状況に合わせた耳栓がアツい イヤープロテクター CRESCENDO

「1度でいいから見てみたい、女房が街コン行くところ。」

どうもカマスです。

みんな一度は使ったことがあると思う耳栓。

ついに最強の耳栓が登場した。

CRESCENDO 耳栓 ライブ用 イヤープロテクター Music

CRESCENDO 耳栓 ライブ用 イヤープロテクター Music

こちらはオランダ製の耳栓CRESCENDO(セレスセンド)。

いろんな用途の耳栓がある!

まず凄いのが、15種類のシチュエーションから耳栓が選べるのだ。

  1. DJ用
  2. オフィス用
  3. ガーデニング
  4. ギター用
  5. スポーツ観戦用
  6. ダンスミュージック リスナー用
  7. ドラマー用
  8. ボーカル用
  9. ライブ用
  10. レーサー用
  11. 工場・農場用
  12. 日曜大工用
  13. 睡眠用
  14. 管楽器用
  15. 飛行機用

レーサー用って需要絶対少ないだろ!!ってツッコミも聞こえるが、多分人気があるのは睡眠、オフィス、飛行機、ギター、ライブ用の耳栓かな〜

取り敢えずオシャレ!

見てこのスタイリッシュな形
f:id:kamasukun:20161205142440j:plain
(引用:
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/aplusautomation/vendorimages/ace87b2c-57cf-4499-8cdb-57b339bae3fa.jpg._CB304175318__SR285,285_.jpg
)

従来の耳栓は耳から外に飛び出していてクソダサい感じだったが、これはまるでイヤフォンをつけてるようなオシャレ感で装着できる。

しかも専用BOXがあるから失くす心配が一切なし!

スーパー高性能

製品の特徴
欧米諸国において、大音量による音響障害が深刻な問題となっています。各種ライブやフェス、コンサートやイベントは勿論、バーやクラブ、スタジオにおいて、主催者はある一定以上の音量環境下では聴覚保護を目的とした対策を打つように法律で定められており、イヤープロテクターの装着を推奨してます。

イヤープロテクターの質を決定づける構成要素は二つ。一つは使用されているプラグの形状や材質、もう一つはプラグに装着されるフィルターです。

DECはあらゆる実験を行い、各環境や状況に適応できるイヤープロテクターの商品開発に成功しました。

材質は、熱可塑性エラストマー(TPE,Thermoplastic Elastomers)で、リサイクルが可能。通気性に優れているため、装着時の不快感や、耳に水が入ったような閉塞感はありません。また、水洗いも可能で衛生面にも優れております。

CRESCENDOのイヤープロテクターは、一定の音圧軽減ができるようにデザインされていますが、音楽の質を落とすことなく聴覚にダメージを与えないレベルまで安全に音量を絞ることが出来ます。

また、独自の開発により、楽器のパートや音楽のジャンルに合せた、独自のフィルターが搭載されており、それぞれ必要に応じた音圧低減の効果があります。

イヤープロテクター装着時でも、快適にコミュニケーションが取れるようになっております。また、装着したままでも万が一の警告音が聞き取れるということは非常に重要でもあります。

引用の中にもあるように耳栓と言っても完全に音を遮断することを目的としたものではなく、それぞれのシチュエーションに合った帯域を綺麗に遮断するという耳栓だ。

そもそも完全に外音を遮断する耳栓なんて存在しない。普通の耳栓は外の音がこもって聞こえてくる。

しかしこのCRESCENDOは(セレスセンド)は全帯域をうまく遮断するので、これを装着してても外の音はクリアに聞こえるのだ。

これは試してみないと良さはわからないと思うので是非試して頂きたい。

普通の耳栓よりかは少しお高いがその価値はある。

値段よりも質だから

セゴリータ三世も進めてるよ!


Amazonでベストセラー1位のライブ用耳栓 開封レビュー!【イヤープロテクター CRESCENDO 衝撃の世界】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です